📕 日記

2021-10-25 12:17:00

- Slipping through my fingers

Slipping through my fingers all the time
I try to capture every minute
The feeling in it
Slipping through my fingers all the time

いつも私の指を通り抜けていく
すべてを捉えようとしているのに
いつも私の指を通り抜けていく

- Slipping Through My Fingers,Mamma Mia

母親役のM・ストリープさん、本当素敵な女優さんだと思います。別にフィルムの中だけの話ではなく現実に立派な母親や父親というのは大勢いるんだろうなと思います。私の周りにも親の介護や子どもの成長を願う方々は沢山います。こんなことを想うと、お世辞にも立派だったとは言えない母がドーンッと登場するんですね。小学低学年の時に一緒に遊んでいた同級生から「ママはおかしいよ、お母さんだよ」と昭和の会話さえも蘇ってきます。


彼女には軽度の障がいがありました。親類縁者からはバカ扱いされ続け、近所からは石を投げられたりと、在りし日の懐かしい昭和の光景を思い出してしまいます。生きるために一生懸命だった母、そんな母を想い片時も離れなかった祖母。二人に共通していたのは彼女たちから一度も他人の悪口を聞いたことが無かったということでした。初めて人の悪口を聞いたのは40過ぎてからでした。これが悪口なんだと強い衝撃を受けたのを覚えています。


てんやわんやだったそんな母が人生に幕を下ろした時、それまで罵っていた人たちが母の前で手を合わせている姿を見たとき、「仏様になった!」瞬間を見たように思いました。その後、『父母恩重経』偽経と出会います。この経典は、インドまたは中央アジアの原典から翻訳されたのではなく、中国人が漢語で撰述した経典です。本物なのか偽物なのかそんなことはどうでもいい話で、この中に書かれている内容に真に「父母が仏になる」様が書かれています。


今度はあなたが親をしっかり受け止める番です。しんどくなったらまたおいで。

 

京都アーユルヴェーダ

ルードラ・アロジアム・ジャパン

無断転用・転載禁止