📕 日記

2022-01-04 18:59:00

- 本日もありがとうございました。

本日も御室仁和寺までの送迎でした。人の往来も多く普段静かな衣笠もどことなく慌ただしく感じました。昨日は、大型の商業施設で大切な皮の手袋を落としてしまい諦めていたところ「それ、阿闍梨様からもらったやつやろ?」と言ってサービスカウンターまで行って落とし物の届け出を申し出てくれたご友人。手袋なんか出てくる訳ないのに、本当、その心遣いに驚いてしまいました。ありがとう!

そして、人混みと車でごった返している嵐山・松尾大社近くで遅めの昼食をとっている時に大型の商業施設から手袋の届け出がありましたと連絡が入りました。1日経った今もまだ信じられません・・・10年以上使っている古くくたびれた片方の手袋を届けてくれた方、何度も何度も連絡を入れてくれたサービスカウンターの方、それを取りに行ってくれたご友人。適当な言葉が見つかりません。ただただ「ありがとう」だけです。


物に対して執着が無さ過ぎるのも考えものだなあと、上手に言い表せない気持ちでタイピングしています。30代で欲を捨てることが愚かなことだと気が付き、今は執着を持つことに必要性を感じはじめています。どちらもいづれは必要なくなるものなのでしょうが、人が生きている以上はとても重要なことのように思います。仏の教えだと云われている多くは欲を捨て、執着を戒めるものばかりではありますが、これなんか違うと思います!!


ギラギラとした欲に塗れて、絶対的な執着心にとらわれているからこそ、格好いいんだと思いますwww皆さまには、ギラギラ輝いて欲しいと思います。

W1024Q75_IMG_2158.jpg

W1440Q75_AdobeStock_361101295.jpeg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止