📕 日記

2022-01-14 15:30:00

- スポーツマン

駐車場着いたよ~とシャーベット状の雪道をお越しいただいたバルクマッチョなお兄さんw え”え”え”~!!予定時間よりも早い到着にアタフタです。それもそのはず、路面が心配で急勾配をスタッドレスタイヤとはいえ、危ないやろ!と思い、日を改めた方がいいんじゃないかなと考えていた矢先の到着連絡ですw そっか!バルクマッチョなお兄さんはガンガン体当たりしていたスポーツマン選手、戦闘モードに切り替わって獰猛で騎馬なケンタウロスみたいにガンガン攻めて、雪道なんかへっちゃらなんでしょうね。

そんな男らしい方ですが、施術が始まると一変してしまいますw おとな~しく横になってしまいます。そんなギャップが楽しみな方なのですが、本日のシロダーラでは始まった途端にどこかにいってしまわれました。時間にして40分ほど寝落ちしてましたwww 今日は180ハーブオイルコースに挑戦してくれました。えっ?これがオイル効果なん?と思ってしまうような結果に正直驚きました!! 最高のパフォーマンスをありがとう!と帰り際にハグをさせていただきましたwww 

「良俊さんは、どんな人が好きなんですか?」その解答の前に、最近観た米国のTVドラマで「The Wheel of Time」時の車輪というのがあります。この物語の作家は58歳という若さで物語も未完のままこの世を去りました。アマゾンオリジナルとして配信されていますが、何度見ても興味深く面白い映画です。女社会と男社会、夫々に与えられた役目を果たしながら時を操り、ジェンダー性差をも超越してしまう世界が展開されていました。

私自身、趣味趣向の特徴差で人の好き嫌いを判断するようなことは、性別に関係なく無いように思いますし考えていません。とかいう風には答えてなく、え”~体型とかはあまり気にしませんねw デブは暑苦しいから苦手ですけどwww とお応え申し上げましたけど、嫌いなタイプを答えた方が分かり易いかも知れません。そもそも、30代の時に人類愛に目覚め、特定の種、属性への想いは断ち切っていますので、皆さんを平等に愛おしく思います。

これはなかなか理解されませんが、そういう事なのです。仏に仕える立場の身として断言しときたい内容なんですね。強いて言えば仏が嫌いなものは私も嫌いですw

W1024Q75_AdobeStock_452565922.jpeg
京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止