📕 日記

2022-02-06 12:18:00

- お洒落 

こんな話を聞いたことがあります。江戸の頃、毎晩遊びに来る旦那さんがいたそうです。毎日毎日同じ着物で通うので不信に思った女将が旦那さんの着物の裏地に目印を付けておきました。次の日も次の日も、いつも通り同じ着物で遊びに来る旦那さん、女将が裏地を確認しても女将が縫い付けた目印はありませんでした。江戸時代は、遊び心の豊かな人たちが多い時代だったようです。


光文社知恵の森文庫 江戸の遊び方~若旦那に学ぶ現代人の知恵~ 著者名:中江克己 という本がありました。当時では一般庶民でも当たり前だった遊びでも、現代ではそれはとても贅沢なものとなっているように思います。265年続いた江戸時代、世界に誇れる日本文化が大きく花開いた時期です。江戸時代は、武家社会でもありましたが、庶民文化の時代でもありました。


昨日のイケメンお父さんも下着には拘っているようで、履いていた下着が良く似合っていました。そこの商品はしっかり商品開発がされていてかなり品質が良いと思います。見えない部分で上品にお洒落してはります、流石ですね。

W1024Q75_AdobeStock_74747363.jpeg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止