📕 日記

2022-02-10 23:51:00

- なぜ?

最近、良くこんな質問を受けます「なんで毎日お客さんが来るん?」「結構不便なところですよね?」wwwありがとうございますwwwその通りです。駅から・・・最寄り駅なんかありません!ノスタルジック漂う環境、最近の言葉でいうと”エモい”となるのでしょうか? LinkedinやInstagram,LINEなどでマーケティング戦略を指南しているアカウントを良く見かけますが、”なるほど!”と思うのですが、マネをするにはハードルが高すぎますw

なぜハードルが高いのか、それは、無精な私にはあまりにも理想が高すぎて、もっとシンプルに、目的はひとつでいいと思うんです。クライアント様が10人居たら、10人皆さんの考え方も趣味趣向も受け取り方も様々です。こうあるべきという平均的なマーケティング戦略でサロンを運営していたら平均以下の結果しか得られないといつも思いますし、実際、平均的なマーケティング戦略中というのはご予約数も平均以下になってしまってます。

そんな時は思いっきり軌道修正します。修正方法はターゲット層を絞り込むと同時に、お越しになられる方をイメージして「愛する」ことに意識を集中します。この愛するは”Like”や”Love”とは異なり、ラテン語の”mercedem” から派生した”Mercy”です。日本語では”慈悲・慈愛”となります。これを話しだしたら日記では終わりませんので割愛したいと思いますが、30代初めに体験した”Mercy”が根底に流れています。

集客法?2月,8月だから暇?なんで? こんな日記を毎日どこかで誰かが見ていてくれています。それだけ充分なのだと思っています。「これをすればこんなに売り上げが上がります」とか「こういうのが喜ばれます」とかいうコンサルの後押しで業績を上げているところあります?見たことありませんwww コンサルティング企業の通りにやってコンサルティング企業を超えたという企業あります?聞いたことありませんwww

ひとつ云えるのは、人を大切にしない、人にも、企業にも、国家にも明るい未来は無いということだけでしょうか。

W1024Q75_AdobeStock_275363583.jpeg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止