📕 日記

2022-03-02 21:46:00

- 本日もありがとうございました。

本日はいつもお声をかけていただいておりますマッチョなリピータ様宅でのアーユルヴェーダでした。男らしい肉体に、綺麗過ぎる肌を見て、またまた余計なことを聞いてしまいました「あー、ご両親のどちらかが白人とかじゃないですよね?」www とても不思議な方で、施術している私自身が自分らしくなれる、そんなボディですかねwww 毎回なんですけど、冷静を装いながらもついついはしゃいでしまっています。

余計なことを、大変失礼いたしましたw またよろしくお願いいたします。

え~さて、国家間の外交というものは実に複雑で、国際紛争で当事国のどちらにも不支持を表明しなければならないという局面が発生した場合、【犬牙相制】(けんがそうせい)紛争国とは別に常に牽制し合う隣国があるような場合、その隣国への影響を考えるとこの紛争の当事国に対しては局外中立でいるという立場もありました。ウクライナとロシア、インドとパキスタン、日本のそれ、どこも似たり寄ったりの犬牙相制w

これらの国々の関係を見ていると普段の生活にも当てはまりますね。向こう三軒両隣、隣の家とは中悪いけど向かいの家はどちらとも仲が良いw 仲の悪い友達との共通の中の良い友達、その友達は仲の悪い友達にも大変親切www この構造が無くならない限り「平和」とかは希望でしかないのでしょうwww

W1440Q85_AdobeStock_393410195.jpeg
京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止