📕 日記

2022-03-14 18:04:00

- 本日もありがとうございました。

今日は、週末ドタバタでしたのでいつもの学者先生がお帰りになったと同時に閉店しました京都です。大雪の時は安全第一でガマンしていただいて以来となります。相変わらずお元気なのですが、なんと「首」だけが痛いということで、最近は頸椎をいわすのがブームなのでしょうか? 歩かないし、移動も車、PCやら姿勢が固定されるので圧迫みたいになるんですかね? 痛みを忘れてもらおうと「痛いの痛いの飛んでけー」をしました。その後は長い賢者タイムに入ってもらいましたwww

途中、「ぼくは先週忙しかったんですよ、あっち行ったりこっち行ったり、疲れちゃって」「あなた、頭いい?」 えっ?!あ~頭の造りは悪いですね…w 「違うよ、オイルやってくれる?w」 あ~そっちですか?www てっきり頭のデキかと思ってしまいましたwwwいろんな話をしていただきました。この後賢者はシロダーラを受けて、初めて寝入ってしまいました。余程、お疲れだったんですね。珍しいこともあるもんです。

姿勢良く歩くことはとても重要なことのように思います。歩く時にただ歩くのではなく『足捌 あしさばき』を意識しながら歩くと、なお一層男前が際立つと思います。腰をぐっと入れて頭を起こして胸を張る、おススメは『坐禅』です。それにしても、全国飛び待ってるとか、元気良すぎですwww ありがとうございました。またお待ちしております。

アーユルヴェーダのアビヤンガマッサージは健康な方であれば特に年齢制限はありません。赤ちゃんから100歳まで、幅広くカバーしているのも特徴のひとつかもしれません。これこそが隠された神秘のアーユルヴェーダなのでしょう。知らんけど。ちなみに、赤ちゃん連れのお父さんは、赤ちゃんの施術料は無料ですコース始めますかw

W1024Q75_AdobeStock_219464295.jpeg
京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止