📕 日記

2022-03-30 09:17:00

- おはようございます。

あちこち桜が咲いています春ですね~な京都です。暖かくなってきたからか若いスポーツマン系の男女が、原谷弁財天さんへ登参されている姿を見かけるようになりました。すぐ近くには立命館大学ありますから彼ら学生達なのか?近くの原谷公園では、日中は子ども達が学校の休み時間のような光景に様変わりしています。早朝はあれです、ご老人達がボール突いて遊んでますw

子ども達が元気に遊ぶ姿がある地域というのは、安全で土地のパワーがあるんだと勝手に妄想していますが、実はこれには根拠がありまして、インドのヒンドゥー教では子ども達が護摩焚きをします。子どもをとても神聖な者として考え、純心な彼らが神の儀式を行います。日本では苦行を行い、極限まで自我を滅した者だけが執り行えます。そう考えるとなるほどな~と思う訳です。

え~さて、そんな土地の魅力を感じながら走ると上下に動く背中の贅肉を忌々しく多いながらブートキャンププログラムをジョギングに取り入れて追い込んでいます。何十年も前のエクササイズですが、今でも意外と知られていて、腹筋プログラムで挫折する人が続出する当時でもかなりハードなエクササイズなのですが、当時、腹筋プログラムを4セット連続でこなせるまでになり、

当時流行った、ブレードという180cmのファイーバー製の板を振って遠心力で筋力をつけるのですが、これを2本持ちしてブンブン振っていましたら、キレイに折れてしまいメーカーが交換してくれましたけど、通常は折れるとかあり得ませんということで製品開発の方が自宅に来てトレーニング風景を見てひとこと「カラダ、大丈夫ですか?」www

W1024Q75_AdobeStock_246961563.jpeg京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止