📕 日記

2022-06-20 20:56:00

- 最強の桐下駄

本日もありがとうございました。午前中、輸入許可申請に医師の指示書を提出してくださいとトンチンカンな事を告げられた京都原谷です。日本の医師の中にアーユルヴェーダ医薬品を取り扱っているドクターが何人いてるでしょう?こちらへお越しのドクターはきっと「はぁ?何それ?」でおしまいだと思います。知らんけどw

そんな中、OXFORDのデータベースへアクセスして新しいハーブを見つけましたのでリトライしましたw それにしてもおかなしな話です。西と東、男と女で、知識量も基準も異なる見解が出されるとは、このことをある方にお話をしましたら「ハッハッハッ!」と黄門様笑いされてしまいました。あれ?これ?!w


「だから輸入は大丈夫ですって言われたんでしょ?じゃ~いいじゃない」「良俊さん、疲れてるんですよハッハッハッ」あれ?これも?!w そういう訳で、新しい下駄が届きましたので、下駄の歯を強化しました。下駄はそのまま履くと歯がどんどん減ってしまいバランスが悪くなり、重心が傾くことで鼻緒が切れやすくなります。

小僧時代、新しい下駄をもらうのも一苦労しましたので、出来るだけ長持ちさせられるように編み出されたのが底に金属板を打ち付けてしまえ!です。大成功でした。細かい石だと踏み砕いてしまいます。お気に入りの最強アイテムでした。難点と言えば重たくなるくらいでしょうか。これも修行だと諦めるしかありませんでした。

今回はいろいろと売っているDIYでぴったりの硬いゴムを入手することができました。早速、取り付けてみました!小さい釘を何本も打ち込んで完成です!! 出来上がっての感想は、厚底ゴムにしとけば身長を稼げたのに、おしいことをしてしまいました。次回は厚底ゴムでいきたいと思います。(釘の本数の違いは、金槌が指に当たり痛いので本数を減らしました)

W1024Q75_IMG_3440.jpg

男性専用アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止