📕 日記

2022-07-17 14:48:00

涙雨

京都に戻り、部屋に入った途端ザーッと雨が降り出しました。一年に一度の墓掃除の時にもそこだけ雨が降るという事が必ず起こります。雨の名前にはその時々によっていろんな呼び名があります。今回の様な雨を『男梅雨』や『涙雨』と言ったりするのかもしれません。

突然ザーッと降って短時間で止んでしまうようなさま、ひとつの想いを思い起こすようなさま、そんなことを考えていましたら京都のリピータ様からご予約を戴きました。ありがとうございます。今日は、冷房でギンギンに冷え切ってしまった身体を休める意味も込めて、

休みとなりました。折角、ご予約いただいたのにこちらの都合で申し訳ございません。近くのスーパーではお囃子が流されていました。近くの紙屋川の支流では子ども達が水遊びをしていました。京都らしい夏の風物詩、夜は源泉掛け流しの湯でのんびり過ごしたいと思います。

良い連休をお過ごしください。

IMG_3614.jpg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止