📕 日記

2022-08-08 09:49:00

夢を見ましたシリーズ1

セミがミンミンとあちこちで鳴いています湿度100%くらいありそうな京都原谷です。久しぶりにディープインパクトな夢を見ました!!夢を見る時は、潜在意識が猛烈に作用しているのか、はたまたお節介焼さんからの訓示なのか、潜在的であれ顕在的であれ今なお人々を魅了し続けているユング先生に聞いてみたいですね!?

なぁせんせー、実際んとこどうなん?と。



グーグル先生が今のようなプロフェッショナルになる前、まだインターンの頃、質問をしてもなかなか的を得たような回答までにはほど遠いものがありましたが、今は違います。どんどん学習して経験値を増やしています。今回も、え~まじで~というような、検索結果を弾きだしてくれました。

それでは、今回見た夢がどんなんだったんか見ていきましょう。黒猫のジジのようにチッチッと思ったらすぐにサイトを離脱しようw 今回は蜜の味はしないと思います。ー突然、晴天の星空にひとつだけ大きく輝く眩しい星がありました。そこはいつも星を眺めている場所です。それにしても大きく眩しい星。

その時に呟いた言葉まではっきりと覚えているのですが、目覚めてからは現実と夢が交差したのかすっかり忘れていました。昨晩、何気に空を眺めていると雲の合間に輝く星たち...あれ?と、その時、夢で見た大きく光輝く星のことを思い出し、早速、グーグル先生に質問です。履歴に「輝く星」が残ってました。

”あれいつの間に?” 寝ぼけて検索していたことすら忘れるくらい、実際、今は自分を追い込むだけの十分な状況に完全包囲されていますから、夢どころじゃありませんでした。おっ、なんか流れが怪しくなってきました。自虐ネタに展開でしょうか?

続きはこの後すぐ。
W500Q100_IMG_8857.png
京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止