📕 日記

2022-11-10 00:49:00

本日もありがとうございました。

「今日、家に来てもらえますか?」とご予約いただいたのは竹を割ったような雰囲気たっぷりのゴッツイ京都の男前さん、まさかリピートしてくれはるとは思ってもみませんでした。嬉しさとお会いしたい気持ちで舞い上がってしまいましたが、この後二組続くしな~、無理やろ....

泣く泣く、お断りの連絡をさせていただきました。折角、ご予約いただきそれもご自宅での施術とか、ええの?w もう申し訳なさでいっぱいです。ありがとうございます。またよろしくお願いいたします。VIP級のお兄さんです。とか言うと嫌がらはると思います。

え~さて、今日はご縁の強い方々ばかりでした。30代前半という若い方は「それは哲学です、ファッションでもスポーツでもないんですよ。その人に合った姿勢でいいと思いますし、僕はそう指導しています」、解脱をするためのプロセスであり、スッテーハイテー、ワンツーどんではないんですよね。

最後は、ハーブコースでご予約いただいた、初めてお会いしてドキッとしてしまった男前さんでした。三つくらい前の前世でお会いしてたような、そんな懐かしさが漂うひと時でした。不思議な事もあるんやなと関心していたら、最後は『え~自分、メンズオイルとか要らんやろw 返してwww』

目のやり場に困るお二人でしたwww お忙しい中、お越しいただきましてありがとうございます。きっといいことがありますよw

Krishnamacharya_conducting_Yoga_sessions_boys_girls_Mysore_Palace_edited.jpg
京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止