📕日記

2023-05-01 00:02:00

本日もありがとうございました。

何やら騒々しい世界になっていますね。。。コロナ騒動で落ち着いてきたかと思ったら今度はLGBTQ、コロナもLGBTQも仕掛け国はいったい何処なんでしょうかね?w 数日前、宣伝利用のTwitterを見ていたら衝撃動画を見てしまいうなされていますw

全身を虹色にペインティングし全裸でパレードしているLGBTQ、その国では合法なのか特に騒ぎになっている様子はありませんでしたけど、物珍しさに浮かれて高齢女性がスマホで撮影している光景が異様さを醸し出していました。まるでフリークショウw

どんどんエスカレートしてってるなという印象も束の間、今度は東欧でLGBTQに対して反感を露わにし虹色フラグを破り唾を掛けシュプレヒコールをあげるという動画が流れていました。世界を混乱に陥れたいのか、日本国へLGBTQ法制化を助長する内政干渉まで。。。

Major religious groups(Christian Islam Buddhism) 世界メジャー宗教グループというカテゴリでは、キリスト教、イスラム教、仏教、人口比では、ヒンドゥー教の方が仏教よりも信者数が多く、ユダヤ教はキリスト教やイスラム教と同じに扱われ、5大宗教ともいわれます。

それでは、宗教分布を世界地図で見てみましょう。
world religious2.jpg
凄いですね~、信者数が激減しているというカトリックの勢力範囲は、4大文明ライン以外ほぼ制覇されておりますw LGBTQ騒動の東欧はというと思いっきり東方正教会、東方正教会は『同性愛者やトランスジェンダーを承認しない』と公的発表されています。

まあまあカトリックと一言でいってもとても複雑でその数も多く、大きく西方教会、東方教会、どちらにも属するのがバチカン市国を総本山とするカトリック教会。少し乱暴に言ってしまうと、父方、母方、親戚同士仲が悪いのにLGBTQはアカンというのは親戚一同の同一見解w

イスラムの世界では論じることさえタブーです。LGBTQは見つかったら処刑されてしまいますw とんでもなくビビッてしまうような世界ですけど、不思議なのはアラブ世界では男性同士でいえばとても濃密な関係になれちゃうってことですかね。知らんけどw

ヒンドゥー教に関しては、こちらはLGBTQについてはタブーだと言われておりますけど、ヒンドゥー教の原理原則が「寛容的」なところにあり、ヒンドゥー教は同性同士の関係が強く、勘違いされ易い一面もあるように思います。人懐こ過ぎてw

え~さて、随分長くなりましたけど、Twitterの東欧のLGBTQ騒ぎに対して日本人のコメントがあまりにもお粗末すぎていましたので、東欧はじめカトリック圏の方々のフォローアップをしておきたいと思いまして、ずらずらと並べてみました。

LGBTQを理解する上でもこれら宗教的背景をきちんと理解しなければならないと思います。日本は50%以上の統計で「無宗教・無神論者」の国です。日本人が想像する以上に信仰を持っているグループというのはとてもアグレッシブです。

それは、イエス・キリストが制定した7つのサクラメントに答えを見つけることでしょう。エイメン
world religious.jpg

京都アーユルヴェーダ
ルードラ・アロジアム・ジャパン
無断転用・転載禁止